札幌 メンズエステ TENDRESSE タンドレス

リンパ液を循環させるために

リンパ液を循環させるために

リンパ液は、もともと血管からわずかずつ滲み出した血漿です。血液は心臓という強力なポンプで全身を循環していますが、リンパ液はポンプではなく、筋肉の収縮などの力でゆっくりと全身を巡っていきます。半月弁という逆流防止の弁があるので、人が体を動かしているうちに少しずつ送られていくのです。この弁は体内のいろんなところにあって、弁の中にリンパ液が流れ込むとリンパ管が膨らみ、何かの力が加わるとその次の弁を通ってリンパ管を進むわけです。このようにリレー方式でゆっくり全身を巡っていきます。リンパ液はこうして全身を巡りながら老廃物などを取り込み、それを取り除いてくれるリンパ節に向かいます。リンパマッサージはこのリンパ液の循環を補助し、円滑にするために行うものですから、全身をどのようにリンパ管が巡り、リンパ液はどのように流れているのかを知って、それに沿った形でマッサージしてあげなくてはなりません。リンパ節は体中にありますが、主なリンパ節は脇の下、膝の後ろ、太股の付け根、おなかなどにあります。そこに向かってリンパ液を押し流してゆくようにマッサージしてゆくわけですが、あくまでもこれは原則で、実際のマッサージにはいろんなコツがあります。
記述内容には十分注意しておりますが、当店独自の解釈や科学的根拠に乏しい内容も含まれております。また、記述の全てが当店サービスに関わりある内容とは限りません。記述内容の取り扱いにつきましては、閲覧者の自己責任で行なうようお願い致します。記述内容に起因しての損害が生じたとしても、当店はその損害に一切の責任を負いませんし、いかなる保証も致しませんので予めご了承ください。